脇脱毛方法

脇脱毛方法

自己処理、エステ、医療機関など脇処理には色々な方法があります。
それぞれの特徴をチェックしておきましょう。

医療機関で脱毛
医療機関なので安心です。
ただしエステに比べ料金が高いのが欠点です。

エステで脱毛
医療機関に比べ安い料金で脇脱毛ができ、毛抜きやカミソリなどの自己処理から開放されます。
黒ずみもなくなるので自己処理とは比較にならないくらいきれいになります。
ただし他のコースや物販などの勧誘が多いお店も多く、エステ選びは慎重に行う必要があります。
医療機関と提携しているエステならより安心です。

毛抜き
毛を抜いたところから細菌などが侵入して炎症を起こすことがあります。
抜いてもすぐに生えてきてしまいます。
1本1本抜くのは時間と手間がかかります。
毛を抜いても黒ずみは消えません。

カミソリ
定期的にカミソリ(替え刃)の買い替えが必要なため、継続的に費用がかかります。
手間はかかりませんが、毛がすぐに生えてきます。
また、角質まで剃り落とすのでカサつきや黒ずみの原因になります。

毛を脱色する
毛が金色っぽくなり、目立たなくなりますが時間がたつと少しずつ黒くなってきます。
カミソリなどに比べ手間もかかり、継続的に購入費用がかかります。
肌への負担も考えなければいけないでしょう。

除毛クリーム・除毛ムース
毛を溶かすクリームを肌にぬることになるため、肌へのダメージが大きくなります。
事前に肌荒れしないかどうかのテストが必要で手間がかかり、継続的に購入費用がかかります。

ya32.gif ya32.gif ya32.gif

エステ脱毛の口コミはこちら

低料金で無理な勧誘一切なしのおすすめエステはこちら

脇脱毛体験談はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ